ジンギスつよしのジンギスカン食べ納めと新年食べ初め

大好きなジンギスカンの食べ初めに行って来ました。

2018年は羊をたくさん食べた年でした。
今年もジンギスカンとジンギスつよしをよろしくお願いします。

  

食べ納め

2018年のジンギスカン食べ納めは12月30日に羊狼館 (ようろうかん) でした。


29日 (肉の日) 限定メニューのラム肉5部位食べ比べセットが特別に食べることができたので、こちらを注文。


ショルダー (肩)、もも、バラ、タン、ハツ、焼き野菜をジンギスカン鍋で焼いていきます。


タレも通常のタレと別に、お好みに合わせて2種類のタレが増えていました。


飲み物は九州のフルーツのお酒を使ったご当地ハイボールや、ガラナハイなどの酎ハイセットもあります。


ショルダー、焼き野菜を追加で注文。


ジンギスカンを食べ慣れていない友人も「野菜も美味い」とジンギスカン鍋で焼いた肉の油を吸った野菜に満足の様子でした。


タレはニンニクなどを貰って入れることも可能なので、カスタマイズして、最後はまたまた勝手に味漬けジンギスカン。


2度言って評価が上がりつつある羊狼館。
1人あたり4,000円とコスパもいいんですよね。


最後はガムを貰いました。
ここは働いてる方の印象も良いし、2019年もまた行きたいなというお店。

最近オープン!ジンギスカン専門店 羊狼館 (ようろうかん) でラム肉を喰らう

食べ初め


食べ初めは1月4日に僕一押しの千歳ラム工房やまじん 福岡渡辺通り店。


飲み放題メニューが手書きになっていましたが、内容はあまり変わりないように思います。こちらは当日注文可能。
アイスランドラムが通常メニューに記載されていたり (在庫は要確認)、カレージンがなくなっていたりと、メニューも若干変わっているようでした。

タレも一種類に統合され、やまじんタレと肉の山本タレがミックスしたタレになったようです。


定番の生ラムの特上肩ロースを注文。
年始は準備不足だったのかな?という感じで半分くらい凍ってきたので、半分焼きつつ解凍されるのを待つ。


こちらはラムランプ (もも肉)。
他のお肉は抜群に美味しいんですが、やまじんにしては臭みというか癖が目立つなという感じでこれはちょっと残念。
味漬けのマトンは多少癖があっても友人に好評だったんですが、こちらはあんまり人気がなかった。


ラムランプが毎回この味かどうかは今まで食べてなかったからかわからないけど、特上ラム肩ロースは相変わらず柔らかさが半端なくて臭みも癖もなく美味しい。


壺漬けの味漬け肉 (左がマトン、右が特上ラム) も好評で、その他にラムせせりもみんな美味しいと言って食べていました。


骨付きの肩ロース。
こちらも美味しかったし、アイスランドラムは相変わらず絶品でした!

網焼きで野菜が美味しいとはならないけど、お肉の柔らかさと種類の方さ、美味しさならやはりここ。

少々辛口になってしまったかもしれませんが、何度も来ていたらそういうこともあるよねってことで。
焼き過ぎずミディアム程度で食して欲しいです!

福岡でジンギスカンを食べ歩いた僕がオススメする「千歳ラム工房やまじん」がコスパも味も最強!

福岡で安く美味しくジンギスカンをたらふく食べられる!「千歳ラム工房やまじん 福岡渡辺通店」

2018年に食べたジンギスカン

福岡で食べられるジンギスカンやラム料理のお店のまとめ


福岡で7店舗、そして自宅でのジンギスカンパーティー、北海道旅行のほかに、東京や大阪でもジンギスカンに誘っていただき行って来ました。

ジンギスカン霧島 新宿店


ジンギスカン霧島は農業コンサルで PAKUTASO カメラマンの宮﨑大輔さん (@JIBURl) と、僕はヒモになりたいラジオの Tomおじさん (@dialmmm) と行って来ました!
長野出身でジンギスカンを食べる習慣があったという宮﨑さんと、ジンギスカンが好きで東京のジンギスカンのお店にめちゃくちゃ詳しい Tom さん。


FUJIFILM X100F で撮影する Tom さん。


Tom さんが撮影した写真。


綺麗で美味しそうな色合いに写ってます!FUJIFILM よき!


霧島は肉の種類もけっこう豊富だった気がします!東京はジンギスカンのお店がたくさんあって楽しい。


宮﨑さんの FUJIFILM のミラーレス機 X-E3で撮影した Tom おじさん。


めちゃくちゃ悪天候だったにも関わらず、お二人ともありがとうございました!

ジンギス館ひつじや


出張が立て続けにあって、13連勤で癒しを求めていたその頃、たどり着いたのが池袋にあるジンギス館ひつじや。


カップルらしき2人組 (高確率で女性) からジロジロ見られつつも、1人ジンギスカンを決める。


東京でジンギスカンを食べるときは高確率で雨なんですが、仕事の疲れと寝不足で体調を悪くしつつも、景気付けにビールを頼む。


ジンギスカンセットを注文。
定番のもやし以外にも大好きなかぼちゃとキャベツもあって嬉しい。


うん、なかなかいける!
薄切りだけど柔らかいお肉いいですね。


いつもはお肉だけで食べることが多いですが、たまにはご飯に乗せて食べるのも良い!


調子に乗って、2本目のビールをあけました。


ネットのクーポンが使えたのもあって、なんとお会計は2,100円。
満足だーーーーー!

友人になんで誘ってくれなかったんだと言われたので、次回は誰かと行きたいです。

だるま屋本舗 京橋店


大阪に立ち寄った際に「ジンギスカン食べてみたいんですよね」と akiyum さん (@akiyum) とやって来たのが、京橋のだるま屋本舗。


1人でも入りやすそうな雰囲気と価格が魅力的でした。


席はカウンター席のみで、ビールを注文。


ジンギスカン2人前。


ちなみにラム肉以外に、牛もあるらしいです。


ラムチョップでフィニッシュ。
こういう、気軽に1人で入って飲んで食べるみたいなお店が、福岡にもあったら嬉しいなと思いました。

福岡出身だけどジンギスカン鍋を買った

飲み友達がいなくても、ぼっちでも自宅でジンギスカン

ミスタージンギスカン!?5回目の北海道、札幌オススメのお店

自宅でジンギスカンパーティ!タレたっぷりの松尾ジンギスカンは締めまで楽しめて最高!

  

共有やブックマークなど

コメントは受け付けていません。