福岡の大手門にオープンしたジンギスカン専門店「ヴァイキング」10月はハッピーアワーが超お得!

2018年7月に福岡の大手門に新しくオープンしたジンギスカンのお店「ヴァイキング大手門ベース」へ行って来ました!
福岡もジンギスカンのお店が徐々に増えていて、嬉しいジンギスつよしです。

  


地下鉄の赤坂駅から歩いて約10分弱、お店へやって来ました!
大濠公園駅と、赤坂駅の中間辺りにあります。


西鉄バスのバス停でいうと、ちょうど平和台通りの目の前に位置しています。


10月末までハッピーアワー開催中で、17:00〜18:30の間はドリンク半額・フードは1人2品まで半額です!


希少なアイスランドラムを取り扱っているということで、とても期待が高まりますね!


お店の内観。
席は基本的に2〜4名のようでしたが、ハッピーアワーの時間帯を狙って1人で来ている人もいるようでした。

気が付いたら、油がかなり飛んでいたのでテーブルナプキン推奨です!


こちらは単品メニュー。
生ラム肉、味付けラム、ラムチョップ、ラムタンを1人前ずつ注文しました。


こちらはドリンクメニュー。
ハッピーアワー中は何杯飲んでも全て半額なので、たくさん飲むぞ!と意気込む。


せっかくハッピーアワーの時間に来たので、今回は単品で注文しましたが、コースを豊富に用意しているようで、普段はこちらが目玉のようです。


タレとハーブ塩のようなもの。
タレは驚くほどサラッとしている、さっぱりなタレでした。

後日再び行くと、コチュジャンとにんにくは言えば頂くことが可能で、タレのカスタマイズが可能でした。
新しいタレも開発中とのことで楽しみです!


七輪の上にジンギスカン鍋がセットされ、持って来られます。
中心で羊の脂を焼いています。


生ラム肉。
厚切りで、程よく脂が乗っています。


ジンギスカン鍋の中心で焼いていきます。


しっかりめで焼くのがおすすめみたいです。
肉感と歯ごたえがしっかりしていて美味しいです。
塩がとても合います!


ラムタン。


しっかり焼いて食べます。
こちらも厚みがあって、こりこりしており、がっつり塩でも、さっぱりタレで楽しんでも美味しい!


味付けラム。


こちらは柔らかく、焼き過ぎないほうが美味しく感じました。
この店で一番お気に入りはこちらの味付けラムでした。
味も濃ゆすぎず、甘くて美味しかったです。


お次はラムチョップ。


しっかり焼いていきます。
塩をつけてかぶりつきました。美味しい!


最後は締めの麺。
ジンギスカン鍋と交換で、麺が入った鍋が運ばれて来ます。
さっぱりタレにつけて、食します。


ハッピーアワーでビールを1杯と、メガジムビームハイを3杯ほど1人ずついただきました。


お会計はなんと、3,000円台と恐るべしハッピーアワー!
インスタグラムへの写真投稿で、味付けラム肉のサービスなどもありました。

まとめ

  • 癖の少ない、肉厚のアイスランドラムを楽しめる
  • 生ラムと味漬けラムあり
  • ハッピーアワーが最高にお得!
  • トロみのあるタレもあると嬉しい

ヴァイキング大手門ベース

福岡で食べられるジンギスカンやラム料理のお店

福岡でジンギスカンとラム料理を堪能するならコヒツジヤ LAMB MAN (ラムマン)

福岡でジンギスカンを食べ歩いた僕がオススメする「千歳ラム工房やまじん」がコスパも味も最強!

大橋にあるジンギスカンが食べられるお店!敦煌(とんこう)へ行って来ました

無限に食べられそう!?「ラムしゃぶ コヒツジ 舞鶴店」へ行って来ました

アサヒビール園 博多店で美味しいビールとジンギスカンを楽しむ!

春吉の「ひつじ家。」でジンギスカン

最近オープン!ジンギスカン専門店 羊狼館 (ようろうかん) でラム肉を喰らう

  

共有やブックマークなど