博多でイルミネーションを背景に夜ポートレート

11月にイルミネーションの点灯式が行われ、12月の今クリスマスマーケットが開催されている博多で、イルミネーションをバックにポートレート撮影をして来ました!
久しぶりの夜ポートレート楽しかったです!

  

1/80秒 f2.2 ISO 2500

モデルは何度か夜ポトレを撮らせていただいた Chilu:see (ちるしー) のちこちゃん。

1/80秒 f2.2 ISO 2500

ちこちゃんの前回までの写真は真顔が多くて、目力があってそれもとても素敵なんですが、今回は少し笑って欲しいなと思いつつ撮りました。

1/80秒 f2.2 ISO 2500

同じ場所で撮って、イルミネーションの色合いが変わって、面白い。
今回はストロボなしで、カメラだけで撮影しました。

1/100秒 f2.5 ISO 2500

通路で、天井のライトを入れながら。
振り返りざまって好きなんですよね。ここは光のバリエーションが多くて、沢山撮りました。

1/100秒 f2.5 ISO 2500

「そう、ほら、笑って。」と思ってたら、良い表情をくれました。
写真では笑顔より真顔の方が得意だというちこちゃんの笑顔もとても素敵!これからどんどん笑ってる写真も撮りたい!

女の子の!笑顔は!いつだって素敵なんです!
(そう自論。)

1/160秒 f2.5 ISO 1250

ちこちゃんお気に入りの盛りスポット。
ストロボなしでも、とても綺麗に写してくれました。白い光って撮りやすくて、いいですね。

1/125秒 f2.5 ISO 1250

ちょっとはにかんだ表情も、またいい!
ここなら高感度に強くないカメラでも綺麗に撮れるんじゃないかな。

1/200秒 f2.0 ISO 1250

バックには雪の結晶が映し出されていました。

今回使った機材はカメラとレンズだけ。
いやー、高感度に強いフルサイズセンサーのカメラって凄いですね。

レンズも Canon 純正の Lレンズか Sigma の Art レンズあたりが欲しいなとずっと思っているんですが、AF が甘い部分はあっても35mm の単焦点レンズはやはり結構使える。

Canon EOS 6D Mark II

Canon 単焦点レンズ EF35mm F2

「イルミネーションを背景にポートレートを撮りたいな」と呟いたら、声をかけてもらって、念願の撮影ができて最高でした。
もっとこう撮れば良かったと思った部分もあったのですが、寒い中の撮影は体力も消耗するので、スムーズに撮影を行えるように事前にどういう風に撮影するかイメージを膨らませておくことが大事ですね!

それでは、また。

  

共有やブックマークなど