羽田空港のスカイウエディングで友人の結婚式

友人の結婚式参列のため、久しぶりに東京へ行って来ました。

羽田空港内に結婚式場があるなんて初めて知りましたが、とても素晴らしい挙式に参列できてとても良かったです。

  


羽田空港の第一ターミナル6Fにある挙式場「スカイウエディング」。
午後、羽田空港に到着して夕方からの挙式でした。

空港の式場ということで、席札はパスポート風になっていました。面白い。


まだ外は明るい時間でしたが、プラネタリウムのような式場が素敵。
受付だったので、早めに式場入りしたのですが、思わず「おお〜」と声に出してしまいました。


ブラインドが上がると、この天気!
雨予報を見事吹き飛ばして、最高の眺め。
フラワーシャワーの代わりに紙飛行機を飛ばして、新郎新婦を祝福しました。

本物の飛行機も飛び立っていた。


いや、本当にいい天気と眺めでね、感動しました。
景色に感動しながら新郎新婦を撮ってる姿を友人に撮られる。


夕焼けもめちゃくちゃ綺麗でした。

友人の新婦とは北海道で出会って、何度か旅先で遊んだり、入籍前に旦那さんとなる人と何度か一緒にご飯に行ったり、明るくて元気な彼女と、優しい旦那さんの2人の式は笑顔に溢れてました。


特別なラベルのサッポロ生ビール黒ラベル。初めて見ました。
きっと普段飲んでいる黒ラベルなんだろうけど、格別美味しく感じました。
きっと素晴らしい式だったからに違いない。
サッポロ黒ラベルはキレが良くいつ飲んでも気持ちの良い喉ご (ry

プロカメラマンの邪魔にならないように初めは席で控えめに写真を撮っていた僕も、次第に遠慮がなくなり、動き回って近くで写真を撮りまくってました。


FlashAir や Wi-Fi 対応のカメラを持っていてスマホに転送できるので、当日何枚か写真を送ってあげられればよかったなと思いつつ、福岡に帰った翌日にパソコンで現像し送ったらプロカメラマンの写真は1月後くらいになりそうだからと喜んでもらえました。

カメラを持って行くか少しだけ悩んだんですが、持って行かないことによる後悔を考えるとやっぱり持って行ってよかったなと。

僕は北海道出身ではないですが、北海道が好きで、近くの席の初めましてだった方とも北海道話を楽しくさせていただき、札幌や旭川に帯広「鹿追町で煮込みジンギスカンを!」なんて話にもなって楽しかったです。

2人とも本当におめでとうございます。末長くお幸せに!


紙飛行機を飛ばすチーム戦では、チーム代表の友人がカーテンに飛行機を引っ掛け、落ちないことから「縁起の良い飛行機」ということで見事優勝を果たし、ゲットした「そばですかい」。


ホテルで早速いただきました。

翌日は福岡出身の友人と会って家族写真も撮ったので、人を撮るのが楽しいなと改めて実感。新しくカメラを買ったおかげもあると思う。
6D Mark II とフルサイズ対応の35mm の単焦点レンズの組み合わせが最高に軽く旅先で便利でした。

(新しく広角レンズも検討してるんですけどね)。

Canon EOS 6D Mark II

Canon 単焦点レンズ EF35mm F2

FlashAir 64GB

  

共有やブックマークなど

コメントは受け付けていません。